スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

London乗りもの

さて、乗り物大好き男の子、のビーがいるのですから
乗り物に乗らないわけには行きません。

ヒースロー空港に着いて、まずはヒースローエクスプレスに。
Heathrow Express

ヒースロー空港から、パディントン駅(くまのパディントンがいるところ)
まで、直通で15分でいけます。そして、15分おきに出ています。
なんて快適!(でも、お値段高め)

そして、これは見るだけだけど、ユーロスター。
さすが、玄関口のセント・パンクラス駅はおしゃれな有名店が一杯です。
Eurostar
ユーロスターの乗り口は、他の国に通ずるだけあって、
空港並みのセキュリティチェックが行われます。
で、ただ見に来ただけの私たちは、通れなかった。。。。

ロンドンと言えば、ロンドンバス!
なんだけど、あの旧式タイプのバスはあまり走っていなくて
(中でティータイムを楽しむ観光バスになっていました)
新しいタイプの2階建てバス。
Bus front
前から見ると、目がまん丸でかわいい〜。
Bus Back
後ろから。

後ろ扉も閉まります。

最初、後ろ扉は閉まらないんだと思っていたのですよ。
そしてら、ビーが
「ちゃんと閉まるよ」と。
「え〜?ほんとにぃ〜?」と両親ともに半信半疑だったのですが。

閉まってた!!!
・・・・・・・・・・・・・・子供の眼はバカにできん。

そして、このバス、車いす対応で、車いすの方が降車ボタンを押すと
バスの扉が開くとスロープが自動で出てきます!!
す、すごい!
ベビーカーも2台までは乗せられるスペースがあります。
もちろん、折り畳まずにそのまま。

ロンドンと言えばチューブ(地下鉄)なんだけど
(写真がぶれぶれだったので、載せられな〜い)
慣れてくると、チューブよりもバスの方が移動は便利です。
チューブは、乗り換えする時に思った以上に歩くのです。
そして、チューブでは、ベビーカーの乗せおろしが結構大変。
エレベーターが付いている駅が少ないのと、
エレベーターの乗り換えをしないと地上まで出られない所もあるのです。

ロンドンバスはバス停の車内アナウンスも電光掲示板表示もしてくれるしね〜。
とっても快適です。
(そう、北アイルランドでは、バス停のアナウンスはしてもらえません!)

観光で来たい方には、オイスターカードが絶対的にオススメです。
我が家も使い倒しました。
すごく便利で、一日に何回でも地下鉄もバスも乗れるし
スイカのように乗る時にピ!ってタッチすれば良いだけなので
観光で来られる方は是非、窓口へ。

そうそう、ロンドンのチューブ、
降りられない駅があったり運行してないとかあるので要注意です。

それにしても、「写真撮った?ねぇ、あのバスも撮って!」
とハハに指示だしするビー。
くぅぅぅぅぅっ!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tookumadeikou.blog36.fc2.com/tb.php/265-60d357e3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

coma

Author:coma
ちびっこ147cmの初心者母さん
オットとチビッコのビーと3人でお出かけ好き!
細々開店中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © coma
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。