スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティーいかがすか。

先月の話になっちゃうのですが。

息子のビーの学校で、チャリティーが行われました。
今年は、STAND BY me

きれいな水に恵まれず、毎日どろのような水を汲みに行っている子供達のために、水を濾過する装置を提供する、という基金です。
お友達やご家族にも、寄付金の提供をお願いします〜
ってお手紙を、ビーが学校から持ち帰ってきました。
そこには、会の当日は親御さんも見に来ていいですよ〜、
子供達は普段と違って、
右左違う、とか前後ろ違う、とか表裏違う、とかあべこべな服装をしてきていいですよ〜。
とありました。ぜひ見に行こう!

集会場(日本で言う、体育館みたいなもんですかね)に集まると、
まずは子供達の服装を見てもらいましょう〜、と子供達、先生に連れられて一周。

そこから、Stand By Meで実際に装置の提供に行ったお兄さん達が
ビデオを見せてくれたり、クイズを出してくれます。
クイズの内容は、世界中でどれくらいの人が奇麗な水を飲めないか、とか
トイレのない人はどれくらいいるのか、とか
普段使っている水は、トイレでどのくらい、お風呂はどのくらいなのか、とか。
水が汚いので、小さいうちに下痢でなくなってしまう子もたくさんいるのですね。

お兄さんが問題を出すと、答えたい子供達が手をあげるのですが、
当然、正解は分からない(笑。
のでお兄さんが、あからさまに答えを教えてくれます(笑。
ちゃんと答えられると、ご褒美(リストバンドみたいなの)がもらえるのでありました。

実際に現地の子供達が家まで持ち帰る水のバケツを持って
(確か、20Kgって言ってたかな)
どのくらい重いのかを確かめてみたり。

私たちは参加しなかったのですが、子供達はその後、体育館で水の入ったバケツ
(というか、ポリタンク)を持って、体育館を往復する、という体験もしたそうです。
(後に、お兄さんが撮ってくれたビデオでちょっとだけ見ました)
STAND BY me

後日、(ハーベストアッセンブリーの日かな)
どれくらいの寄付金が集まり、それを小切手にしましたよ、と皆の前で報告がありました。

子供のうちから、寄付をして何に具体的に使われるのか、知ってるって良いなぁ
と思いました。
coma、学校の時に赤い羽募金、とか緑の羽募金、とかしたけど
何に使われるのか知りませんでしたもん。
あと、自分と同じ子供だけど水汲みで学校に行けない子供がいる、その子達への募金とか
子供の時って、身近になかったなぁ。

STAND BY me、ご興味のある方は、こちらから。
(日本には、この支部がないみたい〜、日本語検索してもヒットしないですよ)
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tookumadeikou.blog36.fc2.com/tb.php/261-1ac9cb4f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

coma

Author:coma
ちびっこ147cmの初心者母さん
オットとチビッコのビーと3人でお出かけ好き!
細々開店中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © coma
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。