スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北アイルランドで出産-5

赤ちゃんが出た後。

忘れちゃいけない、後産。
すっかり陣痛の痛みもなくなって、
生まれたてホヤホヤの赤ちゃんに見とれていたのですが。

後産用に、注射打つからね〜。
と言われたのに。
あのさ、なかなか出てこないんだけど。
前もそうだった??

ん〜〜〜。
前は、痛かった(苦笑)
とかなんとか言いながら、軽い陣痛に合わせていきむと
ズルっと胎盤が出てきました。

あ、あ、あのね!胎盤見たいの!
と言うと、ちゃんと見せてくれました。
ベローンと広がっていましたが、なんとなく筋肉質っぽい。
ビーの出産の時も見たかったんだけど、
気がついたら処理されちゃってたんだよね。

へその緒も、白くてきれい。
中の血管が青っぽく見えています。

赤ちゃんがいると、こんなのが自然にお腹の中に出来上がるって不思議だったので、
今回の出産の時には絶対に見ておきたかったんです。
良い経験したなぁ。

で、切開した所、縫うからね。
痛み止め、打つからね。
と言われた割には痛い痛い!!
糸が通る感じも痛い痛い!!
出産すると、陣痛の痛みの方が軽く感じるから不思議です。
後からオットに、かなり太い針だったよ!と教えてもらいました。

ふと赤ちゃんを見ると、口がちゅぱちゅぱ動いてる。
赤ちゃんに、おっぱいあげても良いかしら?
と聞くと、もちろん良いわよ、とのお返事。
おっぱいここだよ〜、と教えながら口に入れると
グイグイ吸おうとするのが分かります。
すごいな〜、もう、吸うってことが分かってるんだね。

と余韻に浸っていると。

お茶と、トースト、食べる?
と。
食べる食べる〜〜〜〜。

イギリスで出産された方に聞くと、必ず「紅茶とトースト」が出てくるよ。
と聞いていたので、本当に出てくるんだ〜と感激(笑)
この紅茶が美味しくて、頑張った体に染み渡ります。
安堵感でいっぱい。
と、思っていたら、突然の吐き気。
全部吐いちゃう!と言う程のものではなかったけど、ちょっと焦りました。

シャワーも薦められたけど(これもイギリスでは当たり前らしい)
体力が残ってないので辞退しました。
(出来ない、というと、足などは助産師さんが拭いてくれます)

通訳さんが、
今日は出産が多かったんですって。
だから、赤ちゃんの体重計がこっちまで回ってくるのに時間がかかるそうよ。
と。

ん?
もしかして、この手術室のようなところで私が産んだのは、
デリバリールームが空いてなかったから、ですか、ね。

comaがお茶を飲んだりしている間、オットは赤ちゃんを抱かされていました。
日本では、
「はぃ、お父さん。こんなん出ましたよ〜、んじゃ、あっちに連れてきますね」
程度だったので(苦笑)
最初からガンガン抱かされて、オットは赤ちゃんを抱くハードルが
ビーの時よりもものすごく低くなっていました(笑)

その後やっと来た体重計で赤ちゃんを測り、
私も着替えて(と言っても、来た時にはパジャマだったんだけど)
オットに支えられながら、産後のベッドルームに歩いて行ったのでした。
(ビーの時は、車いすに乗った気がするんだけどな)
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tookumadeikou.blog36.fc2.com/tb.php/238-6a00af59
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

coma

Author:coma
ちびっこ147cmの初心者母さん
オットとチビッコのビーと3人でお出かけ好き!
細々開店中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © coma
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。