スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北アイルランドで出産-3

7月10日の朝。
オットが、しばらく仕事休む事にしたから。と。
え?いや、痛くなければ大丈夫だよ?

昨日はすごく痛がってたでしょ?仕事場、モバイルの電波入りにくいから、
今すぐ帰って来て!って言われてもできないよ。
上司もいくらでも休んでいいって言ってくれたし。

うーん、そうかぁ。じゃ、甘えてしまおう。
と、ビーの相手を全面的にオットに押し付けます(苦笑)

でも、私だって、早く産まれて欲しい!
と朝からスクワットと家の中ウロウロ。
お願い〜、子宮口開いて〜〜〜〜!!と念じながら(笑)

夕方。
今日はあんまり痛くならなかったなぁ。
(痛いけど、閾値が下がってるので、大した痛みでなく感じます)
ごめんね、せっかく休んでもらったのに。
とのんびりと夕飯を食べ、のんびりテレビを見て、エネルギー溜めよ。

と寝る事にしました。
横になって、数時間。。。。。。

破水した!?
足にバシャっと水がかかった感じがして、まずい!ととりあえずトイレへ。
破水なのか!?それとも尿漏れ!?
とりあえず、用を足して。。。。。
お、止まった、かな?と立ち上がると、
今度は履いていたズボンもスリッパも全てぐしゃぐしゃになるくらいの水が出て来ます。

完全に破水だ!しかも下の方が破れてる。
オットに伝えにいかなきゃ。病院行かなきゃ。そろり、そろり、と動くたびに出てくる羊水。
オットに、破水したの。病院連れてって。
と伝えた頃から、軽い陣痛が始まりました。

オットが病院に電話したら、また後でかけ直してくれる?
と言われ、もう待ってられないから!とタクシーを呼んで病院へ。
着いた頃はまだ自力で歩けるくらいの陣痛。
痛み逃しを必死でします。
夜中の3時前だったので、人気もあまりなく、内診するように部屋に通されます。
その間に、どんどんどんどん痛くなる陣痛。

赤ちゃんの心音、聞こえます。元気だ。
内診するわね〜。6cmよ。破水してるわね。
とか言ってる間に、んもう、耐えられない!着いた時にはベッドの上でいきみ逃せてたけど
その頃には手近にあった、スキャン装置の台と、ベッドの手すりにつかまらないとどうにもならない!

薬飲む?と聞かれて、昨日ももらった薬を飲みます。
でも、全然良くならない!陣痛の波がどんどん押し寄せてくるのが分かります。
少しでも。休憩時間に休まなきゃ。

としていると、もう一度赤ちゃんの心音を(拍動回数を数えてます)
確認に来た助産師さん、さっきと同じ位置にマイクを当てても、聞こえない。
え!?聞こえない?なんで?なんで?
と思っていたら、違う方向にマイクを当てると心音が確認されました。
良かった、生きてる。
でも、もしかして?前回の位置で心音が聞こえなくなってるってことは。
赤ちゃん、回転し始めてる?
ってことは、もうすぐ出るってこと?
と陣痛の波の間に冷製に考えているcoma

お腹の張りと、赤ちゃんの心音監視装置をお腹に巻かれてしばらく放置。
その間にどんどん酷くなる陣痛!
お願い、お願い、助けて!と叫ぶ私。
そして、助産師さんの腕をお願い!とつかんでしまいます。
大丈夫、大丈夫よ〜、と声かけてもらってるけど、
大丈夫じゃないだろー!!!
と休息時間に日本語で思い切り叫びたいのを我慢(笑)

んー!もう、無理だって!ベッドで仰向けキツいって!
降りたい!ベッドから降りたい!!降ろして!
と思った所で。
上の階にいくよ(分娩の部屋がある所)。ストレッチャーのままで行こうね。
と、もがく私を乗せたストレッチャーは分娩が出来る部屋に向かったのでした。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tookumadeikou.blog36.fc2.com/tb.php/236-fa9fc10b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

coma

Author:coma
ちびっこ147cmの初心者母さん
オットとチビッコのビーと3人でお出かけ好き!
細々開店中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © coma
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。