スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰らない派

お日様が出ないせいで、寒く感じます。
ここ数日、気温の上り下がりが激しくて、ただでさえ体力消耗しそう。
気をつけなくちゃ。

さて。
どのくらいのニンプさんが里帰りするのか知らないのですが。
comaは里帰らない出産派、です。

あ、その代わり、オットハハにお手伝いに来てもらっちゃいます。
甘えてしまう、ヨメなのです。

始めての出産なのに、帰らなくて不安じゃないの?
と良く聞かれるのですが。

あんまり不安じゃない。

第一、comaが実家に帰っても、落ち着いていられるスペースがないし。
自分のチチ、ハハがいろーんなことを言ってくるのが目に見えてる。
これがまたあまりにも突飛で娘の自分でもびっくりするほどなのですヨ。
そして、それにイラッとする自分も。
coma実家は、ハハで四世代の生活が回っている所もあるので、
帰る事でさらに負担を増やせない、ということもあります。

それに、オットとの生活パターンを早く掴んでおきたい。
確かに最初の一ヶ月は大変だと思うし、オットと険悪なムードになるかも。
でも、私の生活基盤はオットのそば。
オットとは何があってもちゃんと話し合っておきたいのです。

最初、帰らないと決めた時にオットには言われました。
精神的にはココにいた方が良いかも知れないけど、
全てをフォローしてあげられないよ?
ココにいる事が結果的に良いかどうかは分からないよ?

まぁ、確かに。
仕事の手は抜きたくないからと、帰って来るのは相変わらず遅いけど。
現在オットは彼なりに出来る事を頑張ってくれているし、
毎日ちゃんとオットの顔を見られる事がcomaにとっては安心なんだと思います。

うーん、こう書くとノロケみたいですね。
これも、オットが頑張ってくれているお陰かも。
甘やかされているツマであるcoma、感謝しなきゃ、ですね。

もう長く見積もっても一ヶ月を切っている、二人だけの生活も楽しんでおきます。
スポンサーサイト

お出かけ楽しみが。。。

お風呂に入って、お腹を見ると
怖い、という感想を持つ、comaです。
いわゆる妊娠線と言うヤツは出てないのですが。
お腹に毛細血管が浮き出ていて、全体的にドス赤黒いのです。
結構、引くかも(苦笑)

さて。
coma、先週の金曜日でいったんあずきの運転を止める事にしました。
理由は、
ハンドルにお腹がつかえるしクラッチをつま先で踏むようになったから。

お腹がハンドルに触らないような位置に座席高さを調節したら
前が見にくくなってしまい。
お店の駐車場で切り返す時もちょっと怖くなってしまいました。
ニンプ検診も自分で運転して病院まで行った方が楽なんですけどね、
オットに送ってもらう事にします。

もうお腹の住人を出してもいいよ、と言われてるのだから
車の運転中にお腹痛くなったらどうすんのよ、というハナシもされるし。

あずきを運転出来ないと言う事は、
一人で遠くまで外出出来ない。と言う事でもあり
残念なのですが
ま、お腹の住人を出してしまえば、一ヶ月後位には
またあずきの運転が出来るだろうから
それまでの我慢です。

そう。。。。
出産予定日まで、あと2週間
きっかりに出るとは思っていないけれど、あと2週間!
2週間!!
と思ってちょっと焦ったりしているcomaなのでした。
えー、ココロの準備が全くされていないのです。

ボーッとしているうちに産んでしまいそうだわ。。。

そろそろ?

いわゆる臨月ってヤツに入っているらしい、comaです。

実は、いつから臨月ってものなのか、分かっていなかったんですよね。
病院では、2週間前くらいから
いつ産んでももう大丈夫、とは言われているのですが。
産むって実感がなかなか持てずにいます。
ここまで大きくなったら出さなきゃいけないことは分かってるけど。
自分の体から人間が出てくるんだよねぇ、ってことも不思議。

ハハになるって意識が薄いんじゃないの!?
って叱られたら、すみません、その通りかも。

オットとは、あと数週間もしたら
お腹が重いって言ってたのが懐かしく思えるのかもね、って話しています。

いやもう、ちょっと早足で30分も歩くと足の付け根が痛くなって、
動けなくなります。
昨日、スーパーでそれをやってしまい。
お肉コーナーの前でぼんやりと立ち尽くしてしまいました。
一緒にいたオットにかけ声をかけてもらいながら帰ってきましたよ。

長い時間立ってると、かかとから先に血が行かないらしくて
足がしびれます(苦笑)
これは妊娠本に書かれてない、自分の妊娠特徴らしいです。

体重の増加でこうなってるんだろうけど。
出産したら、ちゃんと体重戻そう、と本気で思いました。
coma、今まで体重が増えるってそう経験してないんですよね。
多くの人に反感かうんですけど、太れない体質だったんですよ。

妊娠前から甘いもの好きだし、それなりに食べるんだけど
お腹が自分の身にしてくれないんですよ。
身長も体重も小学生並み。
でも、これで変わらないってことはベスト体重なんだって思ってました。
献血できないけど(苦笑)
だからなのか、妊娠してても顔や腕、足はいっさい太らずにお腹だけ出てます。

妊娠してからは寝る直前にも小さなおにぎりを食べて寝るのに
夜中の3時くらいに異常な空腹に耐えられなくて起きて、
一人おにぎりやパン食べてたりするんだけど。
やっと体重が妊娠前に比べて10Kg増えるくらい。

・・・・・普通の妊婦さんは絶対にまねしない方が良いと思う。

久々に書いたと思ったら妊娠記録かよ!
・・・・っと、すみません。
どっかに書いとかないと忘れちゃいそうだったから。

あと数週間、ニンプー記録になっちゃいます。

東北に行こう-9

長く椅子に座っていると、お尻が痛い、comaです。
ここの所、お散歩に出たりすると皆さんに声をかけてもらう事が多いです。
頑張ってね、足元気を付けてね、重いでしょう、辛くない??って。
知らない方達に心配してもらえるなんて、幸せ者だと思います。

さて。
東北旅行最終日に食べた物を。
気仙沼のレストランで食べた三食丼。
091117-1

こちらはオットが食べた鮭ハラス焼き定食。
091117-2

お互いに食べ終わったあと、
気仙沼らしいものを食べれば良かった・・・と後悔。
気仙沼って、サンマが美味しいらしいんですよ。
食べておけば良かったよ、サンマ。

お次は、厳美渓でたべた、郭公だんご。
091117-3

私は写真撮らなかったんだけど。
岸にあるワイヤに吊るされたかごにお金を入れて、木の板を叩くと
向こう岸のお店がワイヤをたぐり寄せて、かごにお団子を入れて
こっちに返してくれるんですけど。

お店から帰ってくるかごのスピードが速いのにびっくりします。
お茶もかごの中に入っているのに、こぼれないんですよ。
すごーい。
お団子、二人で半分こして食べました。おいしかった♪

んで、最後に厳美渓の道の駅で食べた、おもちセット(?)
一関って、一口サイズのおもちをいろいろ食べられるって聞いていたんです。

東北道のSAに似たような物を食べられるレストランがあるんですが
(安達太良SAだった気がする)
オット、毎回寄って食べるくらい好きなので、東北最後にこのお餅。
オットはこれが一関の食べ物だって知らなかったみたいですけど。
・・・もしかしてあの辺みんなこういうの食べるのかしら?

こちらがオットの食べたお餅セット。
091117-4
こっちはcoma。
091117-5

ま、comaが食べた物の方が種類が少ないだけです。
ご飯的に食べられるものもあるし、おやつ的なものもあるし、満足出来ます。
これにお味噌汁も付いていて、完全に食事になったくらい。
おいしくいただきました♪

まだ食べてない物がたくさんあるはず。
また行くぞ、食べるぞ!東北!

東北に行こう-8

仕事を辞めたらのんびり。。。
と思っていたのに、意外にやることが多い、comaです。

お腹の住人が出て来るのが12月の予定なので。
それまでの間に年賀状作成とかやりたい事がたくさんあった!
大掃除は置いとくとしても(!)年賀状は書かねば!ですよね。

さて。
東北旅行、この日が最終日。
気仙沼でリアス式海岸を見納めになるので、
まずは宿の裏の遊歩道をゆっくり歩いて楽しみました。
091113-1
う~ん、やっぱり海がきれい!
見納めするのは残念だな~。
ご飯を食べて、ゆっくりした後で気仙沼大島のロープウェーへ。
一人乗りのロープウェーは結構快適で。
091113-3
妊婦のcomaでも怖さを感じませんでした。

小高い山のてっぺんまで行って景色を見下ろしたら、
思った以上に景色がきれいで。
091113-2
オット、一生懸命写真を撮ってました。
のんびりするのに良いねぇ。
次はあずきを連れて、ここに2泊するのも良いかもね。

乗り込んだフェリーには、こんな鳥が同乗。
091113-4
カモメ?にしては羽がグレーだし
ウミネコ?って違うみたいだし。。。
結局だれか分からないけど、飛びながらずっと付いていて、
オットはきれいに写真を撮っていました。

気仙沼から九十九鳴き浜があるのを発見して。
がんばって行きたかったんだけど、結局辿り着けず。。。

んじゃ、と一関方面に向かって猊鼻渓に行ったら。。。
船に乗らなきゃ上に行けないことを知りました。
オットの顔にも時間がないね、と書かれていて、ここも断念。

ちょっと悔しいので、近くにあった幽玄洞という洞窟に行ったのですが。
あ、あり?鍾乳石ってコレだけですかぃ。
とちょっとがっくりしながら出てきました。トホホ。

猊鼻渓とセットで言われるらしい、厳美渓に向かうと
平日の割には団体観光客さんが多いのにびっくり。
ふ~む、と覗きこんでみたけれど。
091113-5
秋田の抱き返り渓谷がとてもきれいだったので、
どうしても比較してしまって、残念に思ってしまう、coma夫婦。
でも、ココが東北最後だから、と遊歩道をグルッと回ってみました。

東北って広いね、もっといろんな所行きたかったなぁ。
でも、次のお楽しみに取っておけば良いんだよね。
今度は新住人も一緒に来れると楽しいねぇ。

なんておしゃべりしながら、一関から一気に下って家まで帰ってきました。
もっと旅に出ていたいけど、帰る所があるからお出かけしたくなるんだよね。

さて、次の遠くまでのお出かけはいつになるんでしょ?
その時はその時で、また楽しみです。

東北旅行、最終日移動距離。503Km。

プロフィール

coma

Author:coma
ちびっこ147cmの初心者母さん
オットとチビッコのビーと3人でお出かけ好き!
細々開店中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © coma
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。